お知らせ

盛会のうちに終了いたしました。

ご参加、ご協力ありがとうございました。

大野裕先生のワークショップA「CBT、REBTをスキルアップしよう」(15日)は満席となりました。

懇親会、入門コース、ワークショップBはまだ若干の定員の余裕があるため、当日も希望者の受付を行います。(6月14日)

大会参加者またはワークショップ参加者の一定割合以上が臨床心理士であり、一定の条件を満たした場合、臨床心理士資格更新のためのポイント付与申請を行うことになりました。

有資格者の方は、臨床心理士資格番号を控えてご来場いただければ幸いです。(5月26日)

事前登録を終了しました。

 

当日参加もできます。

(懇親会、入門コース研修、ワークショップA・Bは残席があれば)

参加費は事前登録と同額です(参加登録ページ参照)

◇◇◇ 参加者へのご案内会場アクセスを更新しました(5月24日) ◇◇◇

ご参加の方は、ご一読の上来場ください

開催概要

【共催】聖徳大学心理・福祉学部心理学科

    禁煙心理学研究会

 

【大会長】新中川病院内科・禁煙外来/本学会関東支部監事/

     禁煙心理学研究会世話人 加濃 正人

 

【大会副会長】聖徳大学心理・福祉学部心理学科教授 小澤 真


【テーマ】REBTによる心理臨床と医療の連携


【日時】平成26年(2014年)6月14日(土)~15日(日)


【予定】14日:会務総会基調講演シンポジウム一般演題(ポスター)懇親会

    15日:学会認定入門コースワークショップAワークショップB


【会場】聖徳大学キャンパス(千葉県松戸市)

    1号館(香順メディアホール&周辺教室):大会、入門コース研修、ワークショップ

    10号館(ホテルニューオータニ・スパンカ):懇親会

当日の参加案内

こちらのページに参加者向けの案内と諸注意事項をまとめ、今後も更新していきます。

参加される方は必ず目を通してご来場ください。

チラシダウンロード
J-REBT第18回大会チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 273.9 KB

HP更新履歴

2014年6月14日 ワークショップA満席のお知らせ

2014年5月26日 臨床心理士資格更新ポイント申請についての記載を追加

2014年5月26日 事前参加申込みを終了

2014年5月24日 参加者へのご案内、会場アクセスを更新し、プログラムにタイムテーブルを追加

2014年5月23日 会務総会案内、ポスター発表、演題発表方法のページを追加

2014年5月8日 演題登録を終了

2014年4月29日 演題登録締め切りを5月7日に延長

2014年4月20日 基調講演要旨を一部修正

2014年4月18日 シンポジウム要旨を掲載、トップページのレイアウトを変更

2014年4月17日 演題登録可能な方に「聖徳大学教員・学生・院生」を追加

2014年4月12日 宿泊案内を掲載

2014年3月25日 会場の詳細を記載

2014年3月23日 当日の参加案内ページを作成し、身分証明書持参等の諸注意を記載

2014年3月22日 大会チラシ(PDF)をアップロード

2014年3月18日 懇親会会場を記載

2014年3月15日 参加登録のページに「はがきによる参加申込(会員のみ)」を付記

2014年3月14日 演題登録、参加登録を開始

2014年3月10日 参加費を一部変更、参加登録締め切りを5月末から5月23日に変更

2014年3月9日 大会長挨拶を掲載

2014年2月10日 大会HPを公開